読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那様は何様なのだろうか?

大体、お互い仕事だとワタシが一時間位遅く帰ってくるような形です。

 

旦那様は、帰ったらテレビ見ながらゲーム。

 

ワタシは一秒も座ることなく、着替えたら夕食の準備。

 

文句しか言われない、夕食の準備。

 

ほめられることも、おいしいの一言もない夕食の準備。

 

報われない。

 

時間がかかれば怒られ、

 

手早く作れば、もっと手の込んだもの作れば?

 

料理は嫌いじゃないけれど、この人の為に作るのは嫌いだ。

 

 

 

胃が痛いのはお前のせい

年末辺りから胃が痛いと不機嫌な旦那様

 

「大丈夫?

 お医者さん救急で見て貰ったら?」

 

無視…

 

イライラしているのはわかる、でも人の言うことは聞く耳を持ちません。

 

 

さて、毎年1月2日は恒例になっている私の祖母のおうちに親戚が集まって新年を祝ってごはんを食べたり、飲んだり楽しい一日になる日なんです。

 

その宴会に参加して、ある程度したら、旦那様の実家に行くという予定になってました。

 

ともかく、

ワタシの大好きな人達が集まってるんです。

胃が痛いのは苦しそうなので、わかります。

 

席が少し離れていたので、心配なので気にしていました。

 

ちょくちょく外に出てきっとイライラする為にたばこを吸いに行っていたようです。

 

何回も行くので、様子を見に行ったところ痛みが限界になったらしく、病院を探してと言ってきました

 

なんとか、見て頂けるお医者さんが内科で見つかって向かうことに… 

 

着きました、内科

 

診察 受けていて検査を受け出てきました

 

「診察室呼ばれたら、奥さんも一緒に入ってって」

 

何事かと思えば、

 

「心電図の結果、狭心症の疑いがあるので、すぐに紹介状を書くのでそちらの病院に向かって下さい

 放っておいては危険です」

 

・・・・・・・・・・・・・心臓?

 

 

あ・・・・もしかして本人は自覚があるのかもしれません。

最初に痛みを訴えていた時に胸の真ん中の少し左を押さえていたので 

私 「えっ?心臓が痛いの?(焦)」

旦那「違う!!心臓じゃない、胃が痛い、ストレス(全否定)」

 

そう言い切ってました。

私は元旦から仕事なので、薬局の薬剤師さんに相談して胃薬を買って帰りました。

旦那様は「どうせ効かない・・・・」とぶつぶつ言っていました

 

今思うとずっと気付いていたのかもしれません

 

 

さて話は戻りまして・・・・

 

狭心症の疑いと言われました。

毎日のようにイライラしている旦那様・・・・

 

私 「毎日イライラしているのよくないんじゃないかな?」

旦那「そのイライラの原因の一部のくせにそんなこと言うか?」

 

あ・・・・

そか・・・私のせいですか・・・・

 

私 「じゃあ・・・・・・結婚しなかった方が良かったね、こんな痛い思いしなくて済んだから・・・・・」

 

「そんなこというのがイライラするんやろ!!

 アホか!!!」

 待合室で思いっきり怒鳴られました。

 

 

病院移動しました。

循環器外科・・・検査・・・・診察・・・・

暗い廊下に座って待ってました

 

呼ばれました

 

心筋梗塞になっている可能性が極めて高いです

 いますぐ手術が必要です

 痛みが続いて6時間で心筋が壊死完了になります

 幸いにもまだ助かります、ここは病院です

 万が一心臓が止まっても、動かせます

 カテーテルを入れて・・・・・」

 

え・・・・

ええええ・・・・・・

 

涙が出てきました。

最近・・・・イライラで扱いがひどく、会話もない

「死ねばいいのに・・・・」と思ってた

まさか本当に死にそうになってるとか・・・・

自分を責めました

 

私がそう思ったから・・・・

 

手術前に旦那に呼ばれました

 

「とりあえず、お母さんに連絡して来てもらいな

 あとお姉ちゃん(旦那様の)に連絡しといて

 

 泣いてもしょうがないやろ!!」

 

泣きながら連絡しました。

 

私の母と、旦那様のお姉さんに

 

私の母は飲酒していたので義妹に乗せて来てもらって向かう(時間的に40分程の距離)と

旦那様のお姉さんも向かうから(2時間弱位)と・・・・

 

母と父と義妹が来てくれ、母と父が残って一緒にいてくれました

 

手術終わり・・・・

先生から説明を受け、もう大丈夫と

 

 

ICUに会いに行きました

麻酔は左手首しかしていないので、意識はあります

痛みも治まったので少し顔が青ざめていましたが、大分楽になったようでした

 

私「お母さんとお父さん来てくれたよ、お姉さんも向かってくれてるよ」

 

「はあ?なんでそんなん止めやんの?

お姉ちゃんに来てもらうことないやろ!!」

 

自分の弟が死にかけていて緊急手術と聞いてかけつけるお姉さんを私が止める理由も、まさか止めることなんてできません。

 

そして入院することになりました。

 

 

新年を迎え、落ち着いたら一度実家に帰ろうかを思っていた私は意外にも実家に自然にしばらく帰ることになりました

 

 

後日・・・

従姉に聞きました

 

宴会の席で私を不満をたらたらと漏らし、胃が痛いのは私のせいだと散々言っていたそうです

私の身内に言うことでもないのに・・・・

しかも内容も人が聞いて

「この人何言ってるんだろう?」

と感じる内容だったそうで、情けない・・・悲しくなります

従姉が心臓の病気かもしれないよ、と言っても聞く耳持たず・・・・

人の言うことを聞かないのにも程があります

 

 

 

 

 

 

モラハラかもしれないと思う今日この頃

今年からブログを書き始めてみようと思いました。

毎日辛くて悲しいことが多いです。

昨年の4月に優しい旦那様と結婚して幸せになれると思ってました。

結婚すると、
手を繋いで歩くこともなくなり、
新婚のラブラブなムードなんて何一つない、

毎日小さなことから、大きなことも怒られて、中には理不尽なことも多々あります。

メモ代わりに、こっそりと日記を書いて行こうと思いました。

旦那様に見つかると、怖いからです。